2017/07/04

【千葉市】内陸部で民泊解禁

千葉市

千葉市は26日、住宅に旅行者を有料で泊める民泊を2017年中にも解禁すると発表した。国家戦略特区の制度を活用し、内陸部の若葉区と緑区に限って民泊を認める。市は利用者の安全確保と周辺住民への迷惑防止を目的とした条例案を9月議会に提出する方針と27日日本経済新聞が報じた。
自然豊かな内陸部を観光資源として活用し、訪日外国人を呼び込む。

【参照ニュース】日本経済新聞:千葉市、内陸部で民泊解禁 条例案提出へ

株式会社シンシア