2016/12/12

【オランダ】アムステルダム、Airbnb年間運営日数60日に制限

【オランダ】アムステルダム、Airbnb年間運営日数60日に制限

民泊大手のAirbnbとオランダの首都アムステルダム市は12月1日、ホストが民泊サービスを提供できる日数を年間60日に制限することで合意したとロイターが報じた。

この合意は、Airbnbが住宅所有者と旅行者双方への恩恵となっているという賛成側と、競争が生じている状況について不満に思っているホテルのオーナー等を含む反対側との妥協策となっている。

Airbnbはオランダ・アムステルダムでも日本同様に広がりを見せる一方で、スーツケースや宿泊者の騒音問題に悩まされており市民の一部は街の中心部に住めないと苦情を訴えていた。

さらにはアムステルダム市内の住宅価格も高騰を続けており、高騰の一因としてAirbnbが挙げられていた。

【参考ニュース】Airstair:蘭アムステルダム、Airbnb年間60日ルールを厳格化へ

株式会社シンシア