2018/03/29

【神奈川県】箱根別荘地の民泊規制、条例可決

神奈川県

一般住宅に旅行者らを泊める「民泊」を解禁する住宅宿泊事業法(民泊新法)の6月施行を前に、神奈川県議会は23日、同県箱根町の別荘地で営業を規制する条例を可決したとロイターが報じた。
大型連休や夏休みなど繁忙期の営業を禁止し、静かな住環境を保つ狙いがあるという。

【参照ニュース】Reuters:箱根別荘地の民泊規制、条例可決

株式会社シンシア