2017/09/05

【観光庁】民泊新法 来年6月施行へ 年180日営業可能に

観光庁

観光庁は29日、一般住宅に有料で客を泊める「民泊」の営業ルールを定めた住宅宿泊事業法(民泊新法)を、来年6月に施行する方針を固めたと北海道新聞が報じた。
都道府県や政令指定都市などに届け出た家主は、年180日以内の民泊営業が可能になる。これに先立ち、来春から家主の届け出を受け付けることも検討している。政府、与党との調整を経て年内にも正式決定する。

【参照ニュース】北海道新聞:民泊新法、来年6月施行へ 年180日営業可能に

株式会社シンシア