2017/11/06

【京都市】民泊条例案、金閣寺や南禅寺周辺など1~2月限定

京都市

京都市は10月25日、住宅に旅行者を有料で泊める民泊で市独自のルールを検討する有識者会議を開き、金閣寺や南禅寺周辺など市中心部を外れた住宅密集地の民泊は観光閑散期の冬に限定する方針を示したと日本経済新聞が報じた。

この地域での過度の民泊増加は住民の生活環境に影響を及ぼす恐れがあると判断した。これらを踏まえ独自の条例の骨子案を示す方針だ。

【参照ニュース】日本経済新聞:京都市の民泊条例案、金閣寺や南禅寺周辺など1~2月限定

株式会社シンシア