2017/12/15

民泊、解禁前に規制へ トラブル続出 自治体条例準備

東京都

一般住宅に旅行者を有料で泊める「民泊」が来年六月に全国で解禁されるのを前に、東京都新宿区と大田区が全国に先駆けて、曜日や地域で営業を規制する独自の条例案を区議会に提出したと東京新聞が報じた。
許可を得ない「ヤミ民泊」が横行し、騒音などを巡るトラブルが起きているためだ。ただ、同様の規制が各地に広がれば、民泊普及を目的に制定された新法が骨抜きになるとの懸念もある。

【参照ニュース】東京新聞:民泊、解禁前に規制へ トラブル続出 自治体条例準備

株式会社シンシア