2018/06/12

民泊市場規模、関西が全国トップ りそな総研調べ

mkitina4 / Pixabay

りそなグループのりそな総合研究所は8日、違法民泊まで含めた2017年の国内の民泊市場規模は16年比約2倍の1251億円と試算したと日本経済新聞が報じた。
このうち関西圏の市場は447億円と首都圏を初めて上回り全国首位。特に大阪府や京都府では民泊の伸び率が大きく、ホテルの宿泊客を奪った格好だという。

【参照ニュース】日本経済新聞:民泊市場規模、関西が全国トップ りそな総研調べ

株式会社シンシア