2018/05/28

【大分県】別府で県が届け出住宅を調査

大分県

旅行者らを一般住宅で有料で泊める「民泊」の営業が6月15日から解禁されるのを前に、大分県は23日、民泊の届け出をした別府市内の住宅について、面積や安全対策、外国語表記などが基準を満たしているか調査したと毎日新聞が報じた。

【参照ニュース】毎日新聞:解禁、準備着々 火災時の安全措置/非常用照明器具/外国語表記は… 別府で県が届け出住宅を調査 /大分

株式会社シンシア