2018/06/08

【東京都】新宿区が検討会議 民泊苦情急増

東京

新宿区は1日、マンションなどの空室を宿泊場所として貸す「民泊」が今月15日に解禁されるのに先立ち、第7回民泊問題対応検討会議を区役所で開いたと毎日新聞が報じた。
会議は弁護士や大学教授、町会、商店会、マンション管理組合、不動産管理会社、警察、消防、区職員で構成し2016年10月から民泊の課題などを議論してきたという。

【参照ニュース】毎日新聞:新宿区が検討会議 苦情急増、15日解禁に先立ち /東京

株式会社シンシア