2018/02/07

【岐阜県】「民泊制限、県条例を」 県有識者会議に3市意見

岐阜県

「民泊」の営業基準を定めた住宅宿泊事業法が六月に施行されるのを前に、県独自の制限の必要性を検討する岐阜県の有識者会議は2日の会合で、県内市町村から寄せられた意見について、県から報告を受けたと中日新聞が報じた。
観光地として知られる高山、郡上、下呂市からは「民泊を制限する県条例が必要」との趣旨の回答があったという。

【参照ニュース】中日新聞:「民泊制限、県条例を」 県有識者会議に3市意見

株式会社シンシア