2018/07/24

【北海道】道内の民泊、届け出1000件超 解禁1カ月で5割増

北海道

旅行客らを一般住宅に有料で泊める民泊で、北海道と札幌市は17日、解禁から約1カ月となる13日時点で道内での民泊営業の届け出件数が1042件だったと発表したと日本経済新聞が報じた。
6月の解禁から5割増え千件を超えた。北海道は夏の観光シーズンを迎えており、膨らむ需要をにらんで家主らによる届け出は今後も増える見込みだという。

【参照ニュース】日本経済新聞:北海道内の民泊、届け出1000件超 解禁1カ月で5割増

株式会社シンシア