2017/11/30

10月の訪日客、22%増の259万人 民泊利用者は12%

観光庁

観光庁は15日、10月の訪日外国人客数が前年同月比22%増の259万5200人だったと発表したと日本経済新聞が報じた。
建国記念日の大型連休があった中国、韓国、ベトナムの伸び率が30%を超えた。観光庁は自宅に旅行者を有料で泊める民泊の実態調査も同日に初めて公表、7~9月期は訪日客全体の12%が利用したことが分かった。

【参照ニュース】10月の訪日客、22%増の259万人 民泊利用者は12%

株式会社シンシア