2018/01/24

【星のリゾート】軽井沢の別荘を活用、民泊参入へ

IT-STUDIO / Pixabay

高級ホテル・旅館を運営する星野リゾート(北佐久郡軽井沢町)が、住宅に有料で客を泊める「民泊」事業に参入する方針であると17日、信濃毎日新聞が報じた。
星野リゾートは軽井沢町内に多い別荘の管理事業も手掛けており、管理物件のオーナーが希望すれば民泊に活用する考えという。
町は別荘地を含む環境を守るとして民泊を町内で認めない方針だが、同社は適切に民泊を活用すれば「地域活性化につながる」としている。

【参照ニュース】信毎WEB:星野リゾートが「民泊」参入へ 軽井沢の別荘を活用

株式会社シンシア