2018/03/16

【京都府】民泊条例成立 営業制限期間は地域別にめりはり

京都府

一般住宅に旅行者らを有料で泊める「民泊」の営業を規制する京都府の条例が12日、府議会本会議で可決、成立したと岩手日報が報じた。
京都市を除く府内25市町村が対象で、観光客が多い京都市周辺では、住居専用地域での営業制限期間を厳しくする一方、地域活性化が課題の府北部では制限せず、めりはりをつけたという。

【参照ニュース】京都府の民泊条例成立 営業制限期間は地域別にめりはり

株式会社シンシア