2018/01/10

【長野県】民泊規制の骨子案公開 期間など制限

長野県

長野県は12月28日、2018年6月に正式解禁となる民泊のあり方を定める「住宅宿泊事業の適正な実施に関する条例(仮称)」の骨子案を公開したと日本経済新聞が報じた。
別荘地やスキー場などで期間を区切って民泊を制限するのが柱。事業者には事業の実施方針の県への提出を義務付け、努力規定として対面での鍵の受け渡しや周辺住民への説明を求めるという。

【参照ニュース】日本経済新聞:長野県、民泊規制の骨子案公開 期間など制限

株式会社シンシア