2018/05/03

【沖縄県】民泊の規制を拡大 条例案、県より厳格化 文教地区なども対象 那覇市

沖縄県

沖縄県那覇市は住宅宿泊事業法(民泊新法)に関する独自の条例案をまとめ、2日の市議会臨時会に提案すると琉球新報が報じた。
那覇市の独自案では、規制区域を県条例で定める範囲から文教地区と第1種住居地域まで拡大。第1種住居地域では、家主や管理業者が常駐している民泊と不在型の民泊で規制に差をつけたという。
議会の審議を経て9日に議決される見通し。

【参照ニュース】那覇市、民泊の規制を拡大 条例案、県より厳格化 文教地区なども対象

株式会社シンシア